top of page

中村橋・富士見台開運サロン 願望実現ヒーリングの落とし穴

開運ネイリストななです。



今の時期は花粉がつらいですよね。


私も20年前の高校生の時は花粉が一番ひどく、1月の末には耳鼻科に行ってお薬を飲まなくてはなりませんでした。


しかも、薬を飲んでいるにも関わらず鼻水は出っ放しでくしゃみや目のかゆみもひどいものでした。


そんな生活が10年くらい続きましたが、物理的に様々な行動をしたり、HFエネルギーヒーリングを使って、今となってはほんの少し目がかゆいかな?くしゃみはたまに出るかな。

くらいの感じで花粉症の症状はほぼなくなりました。



HFエネルギーヒーリング


さて、タイトルにもある願望実現ヒーリングの落とし穴ですが、人というものは日々生活している中でテレビや、ネットや、お友達との会話から無意識に様々な概念というものが刷り込まれています。



潜在意識の書き換えが流行っていますが、実はただ会話しているだけでも潜在意識は毎日変わっているのですね。


そして、無意識に刷り込まれた概念が現実化したりもします。

これは思考現実化の法則と言ったりもします。



“花粉はほぼ完治した”


という概念がもうわたしの中に刷り込まれているのでそれが現実化しているわけですが、たまに落とし穴に落ちることがあります。



こういう勉強をしているのと、エンパシー体質対策で普段テレビは見ないのですが(音楽番組は見ます!)

先日たまたまテレビをつけたら画面に映し出されたのは天気予報で、東京は花粉がとても多いという真っ赤なマークだったのです。



それを見た私は


「へー。今東京って花粉多いんだ」


と、無意識に思っていたのです。



そして次の日、目のかゆみがひどく、くしゃみがやたらと出るのでそこで



昨日見た情報が無意識に刷り込まれて現実化している


ということに気づきました。



まったく、迷惑な話です。


すぐにヒーリングして症状は治まったのですが、その数日後にまた同じことをやらかしてしまいました。



このカラクリがわかると、今現実に不満があるということは何かその奥に不要な概念が刷り込まれていることに気が付きます。



それは小さい頃に親に言われ続けてきた言葉かもしれませんし、たまたま目にしたニュースかもしれませんし、友達や恋人に言われた言葉かもしれません。


先日とあるYouTuberさんが


「世の中の男性はだいたいの人が危険」


と言っていて、そんな概念が刷り込まれているから痴漢にあったりするのね。

と、納得したりしていました。



日常で不要な概念に気づいたら意識的に「花粉は飛んでいない!」等と何回も念じて修正したり、気づいたら「今の、キャンセル!」ということにしてみてください。



自分の中に取り入れる情報、目に入る情報を選んでください。



特に感受性の強い方は、かわいそうだなとか、こうなったら嫌だな、と思う動画等は見ないことをおすすめします。


せっかく願望実現ヒーリングをしたのにそんな動画を繰り返し見てわざわざ落とし穴に向かうようなことをしないで~と思います。



それよりも、自分があこがれるような願望を叶えている人の動画を見て、


次は私の番♡ということにしてみてください。



そして、その不要な概念を自分が自覚していない無意識レベルで変えることができるのがHFエネルギーヒーリングです。


自分で意識するよりもずっとお手軽で簡単で、タイムラグも少なくスピーディーに現実が変化するのがうれしいセッションです。



トラウマをお聞きするようなこともありません。


短時間で願望実現ヒーリングができます。




このヒーリングを使って


「世の中のだいたいの男性は優しい」


と無意識を書き換えると本当に周りの男性の態度が変わったりするので面白いですよ。



マッチングアプリやお見合いでひどい目に遭っている方には試してみていただきたいです。




自分の中身が変われば、他人も変わります。




お気軽にお申し込みくださいね♪



令和の願望実現は、楽に、スピーディーに、かんたんに!です。





コメント


bottom of page